ハッピーダイヤモンド ジュエリーを着用したジュリア・ロバーツのクローズアップ
ジュリア・ロバーツ

ショパール - ジョワ・ド・ヴィーヴル(生きる歓び)

現代映画史上もっとも美しい笑顔を持つ彼女。そのオープンなエネルギーと優雅さから、ジュリア・ロバーツはムービングダイヤモンドのジョワ・ド・ヴィーヴル(生きる歓び)と自由のエスプリを華々しく体現する存在です。

ジュリア・ロバーツのセレクション

「私は時計を身に着けるのが大好きです。時計には何かを感じさせるものがある…。キラキラと輝くダイヤモンドがとても素敵で、時計を見るたびに幸せな気分になるんです。」
ジュリア・ロバーツ
撮影の舞台裏

映画『ハッピーダイヤモンド』

永遠のラブストーリーと映画制作の世界に魅せられてきたショパール。キャロライン・ショイフレは、現代映画界において最も才能ある監督のひとりにジョワ・ド・ヴィーヴル(生きる歓び)を表現するムービーの製作を依頼しました。グザヴィエ・ドランは、その魅惑的なビジョンを通して、人間の感情の強さを見事に表現してきました。彼とジュリア・ロバーツとの出会いは、特別なものに他なりません。
4人の写真家に囲まれるジュリア・ロバーツの舞台裏の写真
ムービングダイヤモンド

ユニークなコンセプト

なめらかな動きのひとつひとつで周囲を輝かせるムービングダイヤモンド。ショパールのアトリエで1976年に誕生して以来、ハッピーダイヤモンド ジュエリーはジョワ・ド・ヴィーヴル(生きる歓び)を人から人へと伝えてきました。その動きはまるで遊び心に溢れる爽快なダンス。自由と光が人々を素敵な笑顔に誘います。