Chopard

30日 04月 30年
ハッピーショパール ビガラディア

ジョワ・ド・ヴィーヴルを称える新しい香り

メゾン ショパールは、ハッピーショパール コレクションに、新たなオードパルファムをご紹介します。尽きることのない自然の美しさにインスパイアされ、ジョワ・ド・ヴィーヴルを称える新しいフレグランス、それが「ハッピーショパール ビガラディア」です。
「ハッピーショパール ビガラディア」を創り出したのは、才能ある若き調香師ドラ・バグリッシュ。フェリシアローズとレモンドルチェの配合も手掛けた彼女は、太陽のごとく自然な笑顔がはじける女性です。今回のクリエーションでは、フランス語で「ビガラディエ」と呼ばれるビターオレンジ”ダイダイ”に焦点を当て、この植物が奏でる豊かなノートを活かし、ポジティブで光に満ちあふれるフレグランスを生み出しました。
貴重な自然材料と気持ちを高揚する天然エッセンスで構成された「ハッピーショパール ビガラディア」。クルクルと舞うムービングダイヤモンドのように身に纏う人を虜にし、思いがけないみずみずしさ、または琥珀色のアクセントが包み込むような温かさを発します。

CHOPARD LOVES NATURE

Chopard Loves Nature.インスピレーションを与え、貴重な資源を提供してくれる自然へは、配慮や尊重が必要です。「サステナブル・ラグジュアリーへの旅」で表明したショパールのコミットメントを反映する「ハッピーショパール」の発表時、自然そして責任あるフレグランスに向けた新しいビジョナリーへの旅を始めました。
「このパルファムは、’ハッピーショパール コレクション’の哲学を象徴し、さまざまな自然材料を育んだ喜びを表現するフレグランスです。
その中心では、オレンジブロッサムがこの上ない幸福感を体現しています」。
ドラ・バグリッシュ