30-6月-2023
ミッレ ミリア GTS パワーコントロール バンフォード エディション ‘デザートレーサー’

ショパールは、メゾンとバンフォード ウォッチデパートメント スタジオの双方のクリエイティビティを再び結集し、「ミッレ ミリア GTS パワーコントロール」ラグジュアリー スポーツ ウォッチの特別限定モデルを制作しました。

十分に試行された性能

卓越したクラフツマンシップとクオリティへの強いこだわりを証明する50本限定の「ミッレ ミリア GTS パワーコントロール バンフォード エディション ‘デザートレーサー’」ウォッチは、あらゆるディテールに細心の注意を払って制作されました。このウォッチは、先日メキシコ北部の砂漠で行われた全米オフロードレース協会(NORRA)のラリーにジョージ・バンフォードと共に参加。厳しい環境での走行テストをクリアし、信頼性、精度、過酷な条件下における耐久性が実証されました。

精度と性能の融合

伝説の「ミッレ ミリア GTS パワーコントロール」ウォッチを再解釈したこの限定モデルは、モータースポーツに対するショパールのすべての情熱を反映しています。堅牢なビーズブラスト加工を施したチタン素材のこのウォッチには、「Chopard Calibre 01.08-C」が搭載されています。COSC(スイス公式クロノメーター検定局)の認定を取得したこのムーブメントは、比類なき精度とパフォーマンスを誇り、60時間のパワーリザーブを実現しています。洗練されたデザインと卓越した技術が融合したこのウォッチの艶消し加工が施されたブラックの文字盤には、燃えるようなオレンジのアクセント、さらにラージサイズの数字、アワーマーカー、針の蛍光表示が、このスペシャルエディション ウォッチのグレーカラーと相俟って、すべてのモータースポーツに求められる視認性基準を満たしています。文字通り1,000マイル(1,600km)におよぶ1000 Miglia レース中、ドライバーが常に注意を払う燃料レベルに着目し、「ミッレ ミリア GTS パワーコントロール バンフォード エディション ‘デザートレーサー’」にも、レーシングカーの燃料計から着想を得たパワーリザーブ専用の表示が文字盤に装備され、ウォッチの駆動時間を確認することができます。

あらゆるシーンで活躍するウォッチ

モダニティとタイムレスなシックを巧みに融合した「ミッレ ミリア GTS パワーコントロール バンフォード エディション ‘デザートレーサー’」は、ショパール共同社長カール-フリードリッヒ・ショイフレとバンフォード ウォッチデパートメントの創設者ジョージ・バンフォードによるコラボレーションによって誕生したタイムピースです。パワフルな外観とスポーティーな存在感が魅力のこのウォッチは、あらゆるシーンで着用できます。