ホテル「1, Place Vendôme」

ホテル「1, Place Vendôme」がオープン

フランス・パリに、ショイフレファミリーのおもてなしのエッセンスを凝縮したホテル「1, Place Vendôme」が開業します。光の都の中心部に位置するこの施設は、インテリアデザイナー ピエール=イヴ・ロション氏の指揮のもと、フランスの伝統的な珠玉の建造物を全面的に修復したものです。伝統とモダンな快適さが融合した、ラグジュアリーなプライベート空間をご堪能ください。

エクスクルーシブな空間

この唯一無二の空間では、歴史的な建築物を通じて過去と対話しながら、モダンなファミリーホームの快適さをご堪能いただけます。宝石やプレシャスな素材にちなんで名付けられた15室の客室とスイート、客室と調和した優美なラウンジ、シェフのボリス・アルガーラが丹精込めてもてなす食事など、「1, Place Vendôme」はラグジュアリーの新たなビジョンを提案します。

「伝統とモダンの融合こそが、この場所の魅力なのです。」カール

フリッツ・ショイフレ

“サヴォア・ヴィーヴル”な熟練職人が手掛けた内装

た。石工職人、家具職人、寄木細工師、金箔師、機織り職人、ムラーノグラス職人、金物職人、鋳造職人、石膏装飾職人、大理石職人など、ヨーロッパ随一の熟練職人が集められ、ホテル「1, Place Vendôme」の内装装飾の素材、テクスチャー、仕上げの作業が細心の注意を払って施されました。独自の高度な専門技術を持つこれらの職人たちは、オートオルロジュリー&ジュエリーメイキング、装飾芸術を通じて世代を超えて継承されてきたサヴォアフェールの伝統を永続させたいというショイフレファミリーの情熱に応えたのです。

「メゾンの歴史を知る人は、この“装飾”の意味がすぐに分かるでしょう。そうでない人でも、その美しさに圧倒されるでしょう。」

フリッツ・ショイフレ

ファミリーホーム: プライベートな空間

“ファミリーホーム”というアイデアは、ショイフレファミリーの中核を成すコンセプトです。世界各地にあるショパール ブティックでは、ゲストがどこのブティックに訪れても変わらぬファミリースピリットでお迎えしています。ホテル「1, Place Vendôme」もこのメゾンの哲学の延長上に位置しており、家族のエピソード、歴史的資料、ショイフレファミリーが収集した芸術作品のコレクションが随所に飾られたこの個人邸宅は、フレンドリーで温厚、そして親密な快適さを満喫したいという願いが込められ、時計の針を止めて自分だけの時間を堪能し、その閑静な雰囲気を慈しむことができる貴重な場所です。

記事

CHOPARD X JULIA ROBERTS

詳しく見る
記事

L.U.C スカル ワン カラベラ ポップアート

詳しく見る
記事

ショパールがパリ ファッションウィークに登場

詳しく見る