L.U.C パーペチュアル クロノ

45 mm、手巻き、フェアマインド認証エシカルエシカルなホワイトゴールド

Ref. 161973-1002
製品リクエスト

この製品に関する情報は追ってご連絡いたします。

L.U.C パーペチュアル クロノ

45 mm、手巻き、フェアマインド認証エシカルエシカルなホワイトゴールド

個人情報

お客様からのお問い合わせに迅速にご対応するための情報が必要です。

*必須項目

敬称 *

フォーマット:example@mail.com

詳しく教えてください

私は、私が16歳以上であること、ショパールの個人情報保護方針を読み、同意したこと、およびショパールが私の依頼を処理するために、私に連絡し、私の上記の個人情報を処理(主に使用、記録、保存)することに同意することを宣言します。

ブティックのご予約

この製品に関する情報は追ってご連絡いたします。

L.U.C パーペチュアル クロノ

45 mm、手巻き、フェアマインド認証エシカルエシカルなホワイトゴールド

*必須項目

個人情報

お客様からのお問い合わせに迅速にご対応するための情報が必要です。

敬称 *

フォーマット:example@mail.com

詳しく教えてください

私は、私が16歳以上であること、ショパールの個人情報保護方針を読み、同意したこと、およびショパールが私の依頼を処理するために、私に連絡し、私の上記の個人情報を処理(主に使用、記録、保存)することに同意することを宣言します。

説明

L.U.C パーペチュアル クロノ
Ref. 161973-1002
現代の紳士に捧げる真のコレクターズウォッチ、ショパールの新作L.U.C パーペチュアル クロノは、キャリバー03.10-L、手巻きクロノグラフ、そして精巧に作られたパーペチュアルカレンダーを搭載しています。高級時計の中において最も洗練された構造とスタイルを誇示しながら、L.U.C パーペチュアル クロノは、技術性、倫理性、審美性においても高い水準を満たします。フェアマインド認証を受けたエシカルな18Kホワイトゴールド製で、20本限定のL.U.C パーペチュアル クロノは、時計愛好家だけではなく、他にはない特別なものを愛する人へも捧げられるタイムピースです。

仕様書

ケース直径
45
ケースの厚さ
15.06 mm
文字盤
電気メッキ処理によるシルバーカラー - 手作業によるギヨシェ装飾 - サテンおよびサンバースト仕上げ - センターに日付 -スネイル仕上げのインナーベゼル - ブラックとレッドの転写 - ロジウムメッキが施されたローマ数字
防水
30m
ケースバック
サファイアクリスタルのシースルー
リューズの素材
18Kホワイトゴールド
風防
無反射コーティングの傷の付きにくいサファイアクリスタル

ムーブメント
L.U.C 03.10-L
巻上げのタイプ
機械式手巻きムーブメント
外側
クロノグラフ秒針, 30分積算計 `jumping´, 12時間積算計, 時および分, スモールセコンド, 日付
コンプリケーション
パーペチュアルカレンダー, クロノグラフ
パワーリザーブ
パワーリザーブ約 60時間
認定
ジュネーブ・シール品質証明
振動数
4 Hz(振動数 毎時28,800回)
ムーブメントの装飾
コート・ド・ジュネーブ装飾を施したブリッジ、サーキュラーグレイン装飾の地板
ひげゼンマイ
フラット
テンプ
4スポーク、ネジ付きマイクロレギュレーター
ムーブメントのサイズ
Ø 33.00 mm
ムーブメントの厚さ
8.32 mm
ムーブメントの部品数
452
石数
42

Tバックルのタイプ
フォールディングクラスプ
バックルの素材
18Kホワイトゴールド
ストラップ
ブラック アリゲータ (革) (マット スクエア) を 色調を合わせたハンドステッチ , ライニング : ブラウンアリゲータ

限定シリーズ
20

L.U.C パーペチュアル クロノ

アイデンティティ

伝統と革新の融合

伝統的な時計製造がいわゆるクォーツショックの打撃から脱した1990年代、ショパールの共同社長であるカール-フリードリッヒ・ショイフレは、1860年にショパールを創業したルイ‐ユリス・ショパールの遺産への敬意を表し、メゾン初の自社製キャリバーを開発するためのウォッチマニュファクチュールを設立しました。「L.U.C 96.01-L」と名付けられた自動巻きムーブメントは、マイクロローターを備え、当時は類を見ない汎用的なムーブメントで、ショパール マニュファクチュールと「L.U.C」ラグジュアリーウォッチ コレクションの幕開けを象徴する逸品でした。

こちらもおすすめです

ムーブメント

22件の特許取得

創設から四半世紀を迎えるショパール マニュファクチュールのアトリエでは、今やほぼすべての複雑機構を取り揃えるまでに発展しました。それを示すのが、特許の数です。これまでに取得した22もの特許は、ショパールの革新と進化への絶えざる探求を物語っています。